サイトの高速表示でアクセス数を伸ばす

表示スピードを早くする事が大事

ホームページのアクセスを増やす方法としては、サイトの表示スピードを早くする方法があります。なぜ、表示スピードが速くなるとアクセスが増えるのかというとサイトの表示スピードが遅いとストレスが溜まるからです。せっかく気になるサイトを見つけたけど、表示スピードが遅いと情報を素早く収集する事が出来ないのでイライラ感が次第に出てきます。そうなるとせっかくアクセスしてくれた人が他のサイトに移動してしまう事が増えて結局ホームページのアクセスが増えないです。

また、リピーターも少なくなり固定客が付きにくい状況にもなります。このような状態になると負の連鎖に突入するので、なるべくホームページの表示速度を早くするように対策を立てます。

表示スピードを早くするためには

ホームページの表示スピードを早くする事は重要ですがどのようにすれば良いのかというと、まずはサーバー選びが重要です。基本的にホームページを開設する時に、レンタルサーバーを借りる事が多いですがレンタルサーバーによっては表示速度に違いがあります。不安定なサーバーだと表示速度が遅くなる事がありますが、安定しているサーバーだと表示速度が速い傾向があります。つまり、安定したサーバーを選ぶ必要があるのでレンタルサーバーを利用する時には慎重に決める事が重要です。

また、各レンタルサーバー会社のホームページには、サーバーのスペック面が記載されている事が多いので気になるサーバー会社のスペック面を比較すると表示速度が速い安定したサーバーを選ぶ事が可能です。