ホームページを作成したい人の目的は様々で、知識や経験も人それぞれです。ここでは、作成者に合わせたウェブサイトを作る方法やアクセスを増やす方法などについてお伝えしていきます。皆さんのホームページ作成に少しでも役に立てたらと思います。

ホームページ作成に必要な機能

ブログページを作成するための機能

ブログ形式のホームページを作りたい場合、専用ツールを用いるのが一番簡単な方法です。HTMLとCSSだけを使い、自力でブログを作ることも可能ですが更新するのにとても手間がかかってしまいます。というの…

ネットショップを開業するための機能

無料でホームページが作れるようになり簡単に誰でもホームページを持てるようになりました。ネットを利用した通販サイト、いわゆるネットショップもどんどん増えており企業だけでなく個人でもネットショップを運…

アクセスを増やすための対策

ホームページを作成したら、今度は多くの訪問者に閲覧してもらう必要がありますよね。ここでは、検索順位を上げて集客力のあるサイトにするための方法についてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

サイトの高速表示でアクセス数を伸ばす

常時SSL対応のセキュリティでアクセス数を伸ばす

全デバイス対応のモバイルサイトを作成してアクセス数を伸ばす

メディアギャラリーのための機能

メディアギャラリーを実装する

ホームページの見栄えを良くしてくれて、なおかつ訪問してくれた人の注目を集めてくれるメディアギャラリーはサイトを構築する上で大切な要素です。メディアの種類も写真や動画、音楽と多岐に渡りますから、センス良く配置していきたいものです。まずは商品のラインナップなどを分かりやすく伝える写真の見せ方ですが、マウスオーバーで画像を表示させたり、ポップアップなどで拡大表示させたりする方法が一般的です。スクリプトも無料のものが公開されていますので、自社サイトに組み込むことはさほど難しくありません。動画や音楽は動画配信サイトへのリンクから動作させる方法が一般的ですので、これも難しい技術を必要としないで配置することが可能です。

気をつけなくてはならないこと

写真や動画があるとサイトにライブ感が出て訪問者を楽しませることができます。ただし気をつけないといけないことがあります。それは、多くのサイト訪問者が、デスクトップではなく、タブレットやスマートフォンを通じてサイトを閲覧しているということです。サイトを作成するときはデスクトップを使用しますが、サイトを見る人はスマートフォンで見るという状況を頭に入れて作業しないといけません。メディアはデータ容量が大きいので、見栄えが良いからとあまりに多用すると、スマートフォンでサイトを開こうにもデータが重くて時間がかかるということになりかねません。画像を圧縮するなどして外出先でスマートフォンを使用するユーザーが快適に閲覧できるようにする必要があります。